腰痛、肩こりでお悩みの方に! 徳島の無痛整体

腰痛の原因|徳島で整体するなら楽弥堂

腰痛の原因

腰痛になると、椅子に腰掛けるときや前かがみになっただけでも腰に痛みが走ります。 腰痛の原因は、人それぞれ異なりますが、私たちは自ら生活の中で腰痛の原因を作ってしまっているのです。そこでこちらでは、現代人に多い腰痛の原因についていくつかご紹介いたします。

肥満

腰は、上半身を支える役割を持つ重要な部分です。人は立っているだけで常に腰に負担がかかっています。そのため、重い荷物を持ちながら立つと腰の負担はより大きくなります。ということは、体重が増えた分だけ腰への負担も大きくなるのです。肥満による生活習慣病が問題視されていますが、肥満は腰痛の原因にもなるのです。年を取ると、筋肉も衰えてきてしまうので、さらに腰痛になりやすくなります。体重が増えてきている方は、腰痛に気をつけるようにしましょう。

長時間同じ姿勢を続ける

パソコンで仕事をするのが主流となった現代では、朝から夜までずっと座っている人が増えています。同じ姿勢を何時間も続けていると、腰痛のリスクが高くなります。立っているときよりも、座っているときの方が腰に負担がかかるので、デスクワークをしている方は空き時間を使って歩くことをおすすめします。オフィスでできるストレッチや筋トレもあるので、それらを実践するのも良いでしょう。

運動不足

電車や車での通勤が当たり前となり、利便性が向上したことで、現代人は運動不足になっています。運動不足になると筋肉が衰え、腰を支える腹筋や背筋が弱くなってしまいます。また、運動不足の人は体の柔軟性も無くなってくるので、さらに腰痛を引き起こしやすくなります。定期的に運動する習慣を身につけて、体をしっかり支えられるだけの筋肉を鍛えるようにしましょう。

つらい腰痛に悩まされている方は、徳島にある整体院の楽弥堂へお越しください。腰痛を我慢し続けると、動けなくなるまで悪化してしまう恐れもあります。慢性的な腰痛があるのでしたら、早めに整体の施術を受けることをおすすめします。

powered by Quick Homepage Maker 5.3
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional